「1日15分!」辛勇&邱淑惠(キュースーエ)の自宅でできる簡単!高血圧改善法

高血圧改善 高血圧改善 高血圧改善 高血圧改善

これらは、高血圧の方に15分間、
あることを一度だけ実践してもらった結果です。

「たった15分で!?ウソでしょ!」と思うかもしれませんが、

続かない運動なしで、つらい減塩はなしで、降圧薬などは使わずに
高血圧を改善したいと思っている場合、5分ほど読み進めて下さい。

あたなの血圧が、なぜ下がらないのかが分かります。

高血圧改善

  • 過度な運動をしない
  • 減塩などのつらい食事制限を必要としない
  • もちろん、降圧薬など薬も使わない
  • 年齢に関係なく行え、中国でも限られた人しか知らない、

秘伝のツボ刺激と気功体操です。

しかも、血圧だけではなく、あなたを今まで悩ませていた
頭痛・肩こり・冷え性・不眠などの様々な症状の改善
にも役立ちます。

これからこの高血圧改善法について詳しく説明していきますね。

邱淑恵(キュースーエ) こんにちは、邱淑惠(キュースーエ)です。

私は、日本に来日する以前から東洋医学に携わり、
健康コンサルタントとして現在まで活動してきました。

テレビに出演したり(NHKおしゃれ工房、はなまるマーケット、ワールドビジネスサテライトなど)、雑誌に健康や美容に関する記事を執筆したり、著書を書いたりしているので、
ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

また、健康や美容に関する講演をお願いされれば全国どこにでも飛び回っているので、もしかしたらその講演会で直接お会いしたことがあるかもしれませんね。

邱淑惠(キュースーエ)プロフィール

1949年、中国(台湾)桃園市に生まれる。

中国台湾省栄民総医院鍼灸センターの王英文氏(故・蒋介石総統の主治医)に
師事し、中国ハリを学ぶ。

1974年、来日。

東京教育大学(現・筑波大学)の芹沢勝助教授と玄和堂診察所所長、
日本東洋医学会会長の寺師睦宗氏などのもとで、ツボ・ハリ・漢方を習得する。

1980年、邱淑恵ハリ治療院を開業(〜2001年)。

テレビでは、TBSテレビ系「ビッグモーニング」「キッチンパトロール」
NHKテレビの「おしゃれ工房」「土曜元気市」の"元気のツボ"コーナー
レギュラー出演しツボブームを巻き起こす。

また、NHK教育テレビ「健康ツボ体操」(月曜〜金曜日)にレギュラー出演し、
全国に「ツボ体操」旋風をおこし、多くの人々の健康増進に役立っている。

農林水産省・21世紀村づくり塾100人委員会委員、日本ごはん党発起人、
快適農村空間形成指針検討委員会委員などを歴任。
ツボダンス創始者。

現在、中国健康コンサルタント。中国健康法研究所所長。

全国各地で講演活動をおこない、各種有名健康・女性雑誌に
インタビューおよび執筆掲載中。

テレビ番組出演

邱淑恵(キュースーエ)

その他、TBS系:ビックモーニング、TBS系:キッチンパトロール、NHK:土曜元気市、
NHK教育:健康ツボ体操にレギュラー出演などのテレビ番組に多数出演。

監修作品

監修作品

■アサヒ十六茶のCM監修 ■TSUBOSTO”ツボスト” ■ダスキン化粧品 ■iPhoneアプリ
■進研ゼミ小学5年生付録のツボ消しゴムおよび小冊子 など 

書籍・出版

書籍

書籍の合計24冊、海外出版物10冊、ビデオ4作品

雑誌

雑誌

その他、女性誌、健康雑誌、情報誌などの記事を執筆・監修しています。



厚生労働省の国民健康・栄養調査によると、
現在高血圧症の患者は日本に約4,000万人以上いると言われています。
そのうちの半数はほとんど治療を受けていないのが現状です。

高血圧症は、一般的に自覚症状がほとんどないため、
ついつい治療も受けずにほったらかしにしてしまいがちです。

自覚症状がないからといって高血圧を放っておいてよいわけではありません。
高血圧は、別名「サイレントキラー」つまり“静かな殺し屋”と呼ばれています。

それは高血圧症が一般的に自覚症状ほとんどないにも関わらず、
ある日突然、心筋梗塞や脳卒中などを引き起こし、
場合によっては人を死に至らしめるからです。

高血圧が進行すると、動悸・呼吸困難・胸痛・足の痛みや痺れが自覚症状として
あらわれてきますが、ここまで進んでしまいますとかなり危険な状態です。

だからこそ血圧が高い状態で放置せずに、
早いうちに高血圧を改善すべきなのです。

私自身、今まで数多くの高血圧に悩む患者さん達から
相談を受けたり、実際に治療したりしてきましたが、

相談に来るときには、すでに多くの患者さんが降圧薬などの薬が手放せなくなる
ほど症状が悪化してしまっている状態の方が多く、その患者さんに会うたびに
悪化する前のもっと症状が軽いうちに相談に来てくれたらと感じていました。

症状が軽いうちに気をつけたり、治療を受けたりしていれば
それほど苦労せずに短い期間で改善できます。

当たり前のことですが、高血圧についても早期発見早期治療が基本です。

血圧が高いことはわかっている、だけど自覚症状もないのに、
時間やお金をかけて病院に行って医者に診察してもらうのは面倒だ
という気持ちも一方では仕方のないことかもしれません。

だからこそ、今回私は誰もが自宅で気軽に実践できる高血圧改善できるものを
作りたいと考えたのです。



高血圧治療の基本は『生活習慣の改善』と言われています。

具体的には、食事療法・運動療法・生活療法の
3つの改善があげられますが、食事療法の中心は「減塩」です。

もしかしたらあなた自身、医師から「減塩するように」といわれたかもしれません。
高血圧と診断されると、まず医師から
「食塩を今の半分以下に減らしてください。」と必ず減塩を指導されます。

確かに食塩に含まれるナトリウムを多く摂り続けていると血圧が上昇することは、
多くの研究や統計などから指摘されていることです。

だからこそ、「高血圧改善=減塩」ということが
当然のことのように言われているのです。

基本的に日本人は、
食塩の摂取量が平均11〜13gです。(ヨーロッパで5〜6g、アメリカ8〜10g)

他の諸外国と比べてもその数字は高いため、濃いめの味付けや塩っ辛いものが
とくに好きな方は健康のためにも塩分を控えたほうがよいのは間違いありません。

だからといって、医者に言われたからといって急に塩分を半分以下にカットして
今まで慣れ親しんだ味を急激に薄味にすることは、あまり現実的ではありませんし
すぐに挫折してしまいます。

血圧を下げるために食事療法は、食習慣を改善することが目的ですので
挫折するくらいなら自分ができる範囲で少しずつ減塩していったほうが
続けることができ、結果として減塩の習慣化にもつながるのです。



血圧を下げるために、一生懸命減塩している方には言いづらいことなのですが、
必ずしも「減塩=血圧を下げる」ことではないことが最近になってわかりました。

つまり、減塩しても血圧が下がらない人がいるということなのです。

しかも日本人の本態性高血圧患者の約60%の方が食塩非感受性、
食塩をとっても血圧が上がらず減塩しても血圧が下がらないということが
多くの研究者による研究結果からわかっています。

つまり、高血圧の半数以上の方は、減塩したところで血圧が下がらないのです。

ではなぜ厚生労働省が、血圧を下げることについて言えば
半数以下の人にしか効果がない「減塩」を推進しているのかというと、

この食塩による血圧上昇の程度(食塩感受性)には個人差があって、食塩を多くとってもまったく血圧が上がらない人もいるんだ。家族に高血圧の多い人や高齢者では、食塩を多くとると血圧が上がる人が多いようだね。
今のところ、日常的にかんたんに食塩感受性を測る方法はないので、だれでも食塩を減らしたほうがいいとされている。

(厚生労働省ホームページより引用)

つまり、
“食塩感受性を測る方法がないので、
とりあえず高血圧の人はみんな減塩しておけば間違いない。”
という結構アバウトな見解なのです。

だからこそ、減塩を指導されて頑張ってはいるけれど
なかなか達成できなかったとしても、あなたの責任ではないのです。

減塩しても血圧が下がらない人が、ほとんどなのですから。



現在、高血圧と診断されて医師から 「血圧を下げる薬である降圧薬」を
処方されて服用されている方もいらっしゃるかと思います。

降圧薬を飲みはじめると、多くの場合は
長期間継続して薬を服用することになります。

降圧薬は、あくまでも血圧を下げる薬であって、
高血圧そのものを治すものではないからです。

残念ですが、
今のところ高血圧を根本から治してくれる薬は存在しないのです。

薬の力で血圧を下げているので、薬を止めれば血圧は元に戻ってしまいます。
そのため、高血圧の根本的な原因を改善しない限り、
降圧薬を一生飲み続けなければならないのです。

薬といえば副作用が心配だという方がいらっしゃるかもしれません。
降圧薬の種類によって異なりますが、降圧薬を服用することで以下のような
頭痛、動悸、めまい、息切れ、むくみ、手足の冷え、末梢血管の循環の悪化、
低カリウム血症、高尿酸血症、高脂血症、糖尿病、痛風、月経異常、腎結石、
性欲減退など…
様々な副作用があらわれることが知られています。

また、降圧薬を服用し続けることによって、
認知症になってしまう薬剤性認知症の危険を指摘する医師もいます。

実際、私の患者さんで、その患者の娘さんが
「父は高血圧なので、お医者さんから処方された降圧薬を飲んでいたのですが、
最近物忘れがひどくなって活気がないんです。本人はそのことに全く気づいて
いないようですが・・・」
と相談されたケースもあります。

できることなら降圧薬は飲まないことが理想です。

降圧薬を服用している方の多くは

「薬は一生のみ続けたくないけど、薬をやめて血圧が元に戻るのはもっと怖い」

と、できることなら降圧薬に頼らない生活を送りたいと考えています。

何度も言いますが、残念ながら
今のところ高血圧を根本から治してくれる薬は存在しません。

そして薬の力で血圧を下げているので、
薬を止めれば血圧は元に戻ってしまいます。

そのため、高血圧の根本的な原因を改善しない限り、
降圧薬を一生飲み続けなければならないのです。



何度も言いますが、
今のところ高血圧を根本から治してくれる薬は存在しません。

薬では高血圧を根本治療することができないため
高血圧の治療は、生活習慣の改善がメインになります。

具体的には、

  • 食塩摂取量を制限する
  • 適正体重を維持する
  • アルコール摂取量は適量にする
  • 適度な運動療法をする
  • 禁煙
  • 脂質(飽和脂肪酸やコレステロール)の摂取量を制限する

といったことを地道に実施することしか他に方法がないのです。

しかも、様々なことを我慢してきちんと生活改善を取り入れたからといって
確実に高血圧が改善されるわけでは残念ながらありません。

残念ですが、高血圧を完治させるという意味では
現代医学では、非常に難しいということがいえます。

だからといって落ち込まないでください。

東洋医学を上手に取り入れれば、
高血圧を根本から改善することは実はそれほど難しいことではないからです。



東洋医学には、「未病」という概念があります。
未病とは、「病気ではないけれど、病気へ向かっている状態」をあらわす言葉で、
現存する中国の最古の医学書である『黄帝内経』にも記されています。

未病は半健康な状態なので、この状態のまま放っておくと、
本格的な病気へと発展しまいます。

高血圧は、ご存知のようにあまり自覚症状はないですが、放っておくと
脳梗塞や心筋梗塞など恐ろしい病を引き起こすので、ある意味、
高血圧=未病と定義することができます。

東洋医学の本質は、未病を鍼・灸・気功・指圧・食事療法・
呼吸法などで体調を整え、病気を予防することにあります。

東洋医学では古来より、体中に「気」が巡っていると考えられています。
その気の流れる道を「経絡」と呼び、外界との気の交流を行う所を
「経穴(ツボ)」と呼んでいます。
そして病気は、この経絡を流れる気の乱れから生ずると考えられ、気の乱れを
整えることによって人体が持つ「自然治癒力」を向上させ、病を治癒へと導くのです。

このようなことから、東洋医学は
予防的な面で非常に優れているといえます。

一方、西洋医学は対処療法的な面に優れています。
検査で病気の原因をさぐり、手術や薬によって
その原因を取り除くことで病気を治すものです。

ただし、原因がはっきりしない高血圧とくに
本態性高血圧の治療には、西洋医学は向いていません。

西洋医学の薬である降圧薬を使えば、血圧を正常値まで下げることはできます。
ただ、残念ながら今のところ血圧を下げることはできても
高血圧自体を治すことはできないのです。

だからこそ、
未病である高血圧を改善するためには東洋医学からのアプローチは
非常に効果的であり、理にかなった方法であるといえるのです。

そして、東洋医学の力を使って
高血圧の根本的な原因を改善することができれば、
副作用に怯えながら降圧薬を飲み続ける必要がなくなるわけです。

しかも、東洋医学を利用した高血圧を改善する方法は、降圧薬のように
単に血圧を下げるのではなく、高血圧の根本原因を取り除き、健康な体を
手に入れること
なので、毎日実践していくと、血圧の数値が下がるだけでなく、
あなたが今まで悩んでいたその他の症状も改善されていきます。例えば、

  • ひどい頭痛がなくなった
  • 肩こりや首のこりがよくなった
  • 冷え性が改善された
  • 不眠症がよくなり熟睡できるようなった
  • イライラしなくなった

といったことが実際に改善されていきます。

それは、東洋医学によって今まで滞っていた気血の流れが整えられるため
高血圧だけでなくからだの不調も改善されるため
です。

血圧が下がるだけでなく、健康な体が手に入れることができれば、
旅行やスポーツなどあなたが今までやりたくても我慢してできなかったことを
これからの人生好きなだけ楽しむことができるのです。



私の友人で、辛勇(シン・ユー)という人物がいます。
辛先生は、ツボだけはなくあらゆる東洋医学について精通しています。

辛勇(シンユー)なぜなら辛先生の祖父や叔父は、
清王朝の皇帝をはじめとする
皇族や大臣たちの主治医(御医)をしていたから
です。

そのため、彼自身も幼い頃から祖父や叔父から
東洋医学の秘伝や技術を教え込まれてきました。
まさに中国医学界のサラブレッドです。

しかも辛先生自身、
清王朝(中国)最後のラストエンペラーである
愛新覚羅溥儀の末弟である愛新覚羅溥任から「凄腕の医者」と言われるほどの
最高の腕を持つ人物で、現在、彼の患者には中国や台湾など世界各国の多くの
高官たちが名を連ねています。

辛勇(シンユー)プロフィール

1953年、中国北京市に生まれる。

幼い頃より清王朝の御医であった祖父や叔父に中国医学秘伝の教えをうける。
人民解放軍北京軍区総医院にて医学について学び、北京中医院の医師として勤務。
中日学術交流で来日。日本国姿勢保健整形学院、日本東京女子栄養大学の講師を
つとめる。現在、日本長寿堂医学健康医院院長。


愛新覚羅溥任から贈られた書


また辛先生は、今まで医者に見離された数多くの患者さん達を救ってきました。



実際、高血圧が原因で医者から「余命1年」と宣告された女性も
辛先生の治療によって回復しました。

「なぜ症状が改善しているのかわからない」

と、その女性は医者から言われたそうです。
そんな彼女もあれから10年経った現在でも元気に働いています。

今回、その辛先生に協力を得て、誰もが自宅で気軽に実践できる
高血圧改善ノウハウを考案し、1枚のDVDと1冊の本に詰め込みました。

詰め込んだといっても、
動きが複雑で習得するのが大変なら誰も真似することができませんし、
毎日1時間以上もかけて取り組まなくてはならないものなら誰も続けられません。

私は、どんなに素晴らしいノウハウでも誰もが簡単に実践できて、
気軽に続けることができるものでなければ全く意味がないと考えています。

だからこそ、今回高血圧改善のノウハウを
1日あたり15分程度のツボ刺激&気功体操にギュッと濃縮しました。

たった15分と思うかもしれませんが、
効果があるもののみ厳選したので問題ありません。

ポイントは、毎日コツコツと続けていただくこと。

きちんと続けていただくことによって、あなたの滞っていた
経絡や気血の流れが徐々にスムーズになって、高血圧が改善していきます。



私たちの考案した高血圧改善は、
基本的に1日約15分のツボ刺激と気功体操を毎日やるだけ。

人によっては、初日のツボ刺激&気功体操の15分だけで
血圧の降下を実感できます。

ツボや気功によって経絡の流れがスムーズになり、気血が整えられ、
その結果、高かった血圧が下がるからです。
でも、たった15分で血圧が下がったからといって安心して気を抜かないでください。

下がった血圧は、しばらくすると元に戻ってしまいます。

元々あなたの血圧が高いのは、あなた自身の不摂生が
長い期間かけて積み重なった結果によるものだからです。

それをいくら効果があるとはいえ、たった1回の
ツボ刺激&気功体操によって完治することはありません。

血圧は、あくまでも一時的に下がるだけ。

しばらくすると血圧は元に戻ってしまいます。
でも、毎日きちんと続けておこなうことによって徐々に改善されていきます。
高血圧のような『慢性的な疾患』の場合は、瞬間的に解消できる部分の手当てと、
身体の底力を向上するための手当ての両面から何度も繰り返しつつ徐々に
改善していかなければならないのです。

それでも一時的とはいえ、自分の血圧が下がるのを実感することができれば、
あなたのモチベーションも高まって、人に言われなくても率先して毎日15分の
ツボ刺激&気功体操を続けていくことができるはずです。

ぜひ、東洋医学の凄さをあなた自身で実感してください。

岩崎さん

岩崎さん埼玉県在住 岩崎様 63歳

5年前に中等の高血圧と診断されて以来、
降圧薬を使い続けてきました。

医者に薬を毎回もらいに行くのも面倒だったので、

塩辛い食べ物を減らしたり、
お酒の量を減らしたりの努力はしましたが、
薬なしでは、血圧が下がらず困っていました。

そんな時、このキュー先生と辛先生の高血圧症改善プログラムに出会いました。

私の場合、最初は、血圧に変化は見られませんでしたが、
2週間くらい続けた辺りから徐々に血圧が下がり始めました。

1日、10〜15分くらいの簡単な体操なので続けることができました。

ツボ押しも、気功体操も手軽に行えて、気持ちいいです!

降圧薬は、飲み続けていましたが、約2ヶ月くらい経って、血圧が正常になり
安定してきたので、医者と相談して薬をやめることができました。

降圧薬を飲むのをやめても、血圧は正常値のままです。

キュー先生と辛先生には、本当に感謝しています。ありがとうございます。

これからもツボ押しと気功体操を続けていきます。

神奈川県在住 林様 68歳

お酒も大好きで、当然濃いめの味付けが好きで、
これといった運動もしないので、本当に高血圧患者の典型の私が、
ここまで下がるとは思いませんでした。

(唯一たばこを吸わないくらいでした)

処方された血圧を下げる薬をかれこれ9年飲み続けていますが、
今まで薬が増えることはあれ減ることはありませんでした。

薬以外にも高血圧に効くといわれる方法をいろいろと試してみましたが、
なかなか効果が実感できなかったので、結局どれも続きませんでした。

そんな私も初めての孫ができて、彼女の成長をできる限り
ながく見守っていたいと思い、辛先生の高血圧改善法と出会いました。

見よう見まねでやってみると下がったことのない血圧が下がってびっくり。
しばらくすると元に戻りましたが、これは何があっても続けてみようと思いました。

辛抱強く続けて1か月で体の調子がかるくなったというかとてもよくなりました。

おかげで、今では薬の量も多かった頃よりも1/4まで減らすことができました。

私の主治医もとても不思議がっており、
その彼に言わせるとこんなことは初めてだということでした。

活発に動き回る孫とも無理しなくても遊んであげることができるのが、
本当にうれしく幸せです。



それでは、具体的にどのようにして高血圧を改善していくかお話します。
とは言っても方法はいたってシンプルで、以下の2つのことをこなすだけです。

  • 15分程度のツボ&気功体操を毎日おこなう。
  • 食事や生活のポイントを学んで、できるところから取り入れる。

これだけで本当に高血圧が改善されるのか不安に思われるかもしれませんが、
高血圧を改善するためにはある程度の期間をかけて徐々に体質を改善していく
必要があります。

ただ、どんなにすばらしい方法であったとしても、その方法が難しかったり、
1日1時間以上かけておこなわなければならなかったりするものだと、
血圧が改善する前にほとんどの人が続けられず挫折してしまいます。

ひとりでも多くの人が血圧を改善するためには、
誰もが簡単に無理なく続けられるようなものでなくてはならないのです。

だからこそ、今回誰もが簡単に無理なく続けられるように
1日15分程度でおさまるように患者さんに協力してもらいながら
私邱淑惠と辛先生で半年という時間をかけて考案しました。

できることなら、私たちが直接あなたにお教えしたいのですが、
私自身、毎日テレビ出演や雑誌の監修・取材、著書の執筆、
全国での講演活動などで直接お教えするには時間的な限界があります。

辛先生も同様で、日本だけでなく中国や台湾などの全世界に多くの患者さんを
抱えているため、新たに患者さんを診ることは時間的に厳しいのが現状です。

そこで、高血圧で悩まれているあなたのために、誰もが簡単に実践できる
この高血圧改善法の秘密のすべてを初公開したDVDを作成いたしました。

DVDであればいつでもどこでも、何度でも見ることができます。
また、映像を見ながら真似をするだけでよいので、誰でも簡単に実践できます。

具体的には、以下の3つの特長があります。

1.すぐに実感できるので続けられる
この高血圧改善法はツボ刺激&気功体操によって、
あなたの滞っていた経絡や気血の流れをスムーズになり、
その結果、高血圧が改善していきます。
そのため、人によっては初日のツボ刺激&気功体操の
15分だけで血圧の降下を実感できます。
効果を肌で実感することができれば自ら進んで続けることができるはず。
定期的に続けることで、血圧は改善されていくのです。
2.1日15分手軽にできるので続けられる
本態性高血圧の場合、血圧が高くなった原因は、その人の不摂生が
長期間かけて積み重なった結果によるものが大きいです。
そのため、高血圧を改善するためにはある程度の期間をかけて
徐々に体質を改善していく必要があります。
血圧を改善する方法として、どんなにすばらしい方法であったとしても、
その方法が難しかったり、1日1時間以上かけて行うものだと、
血圧が改善する前にほとんどの人が続けられず挫折してしまいます。
ひとりでも多くの人が血圧を改善するためには、
誰もが簡単に無理なく続けられるようなものでなくてはならないのです。
だからこそ、今回誰もが簡単に無理なく続けられるように
1日15分程度でおさまるように患者さんに協力してもらいながら
私と辛先生で半年という時間をかけて考案しました。
1日15分程度ならば、負担も少なく毎日続けることができます。
3.食習慣や生活習慣の改善法について解説
ツボ刺激&気功体操だけでなく、食習慣や生活習慣も一緒に
改善することによって、さらに高血圧が改善されます。
また、食習慣の改善法についてもよくありがちな減塩などによる
味付けを変えるといった方法ではなく、食べ方を変えるという視点から
改善する方法について解説するなど、今までにはない切り口の
改善法を解説しています。
ツボ刺激&気功体操、食習慣や生活習慣改善による多方面からの
アプローチによって根本的に体質を改善して健康な体を手に入れることで
血圧を改善していく方法なので、様々な人に高い効果が得られます。

 

以上のことから、毎日きちんと続けていけばあなたの血圧は徐々に改善され、
高血圧に悩まされることのない健康な体を手に入れることができるでしょう。



DVDでは私や辛先生が直接身振り手振りを交えながら丁寧に解説していますし、
わかりづらいところは、イラストやテロップでわかりやすく説明しているので、
1回通してみるだけで高血圧の改善法を実践できようになります。

また、1日15分のメニューを通しで撮影した実践編のDVDもあります。
そのDVDを見ながら15分間そのとおりに真似すれば
1日のメニューをこなせてしまうので、
とても簡単で子供から年配の方まで誰にでも実践できます。

そして毎日15分の高血圧改善プログラムを実践して続ければ、
気づいたときには「えっ、血圧が下がってる・・・」と驚かれることでしょう。

もう食事を無理に我慢したり、つらい運動でしんどい思いや
イライラしたりすることもありません。

そして何よりも、血圧の数値に怯える日々から開放されるのです。
高血圧から開放されると日々の生活がもっと楽しくなりますよ!



自宅でコツコツと高血圧を改善することは、
“自分自身との戦い”であり、まさに“孤独な戦い”です。

たとえ、つらくなって途中で投げ出したとしても誰もあなたを責めたり
詰ったりすることはありません。

つまり、“高血圧を改善したい!”という高いモチベーションや
強い気持ちがなければ、簡単に挫折してしまう恐れがあるのです。

本当にこの方法で下がるのだろうか。
毎日コツコツ面倒くさいなあ。

一般的にやりはじめたばかりの時期は、
たとえ1日15分であってもストレスがたまりやすく、常に不安とイライラがつきまとい、
小さなキッカケさえあればすぐにでも挫折してしまいます。

しかも、自宅で高血圧を改善することは基本的に“自分自身の戦い”であるため、
周りからの励ましや応援はなく、月日とともにモチベーションは下降線の一途です。

せっかく高血圧を改善するのであれば、やり遂げてほしいので、
がんばって続けられるように、あなたが望めば、
毎日メールを送ってあなた続けられるよう応援します。

1日1回、 毎日あなたのメールボックスに1ヶ月間メールをお送ります。

毎日あなたのメールボックスに送られるメールを読むだけで「ふむふむ、なるほど」とその日から使える高血圧改善に関する正しい知識が手に入り、
「今日もがんばとう」高いモチベーションを維持することができるはずです。

毎日届くメールを読みながら、1ヶ月続けてみてください。

まずは最初の1ヶ月メールを読みながら続けてください。

1ヶ月続けた後、「あれ〜、結構簡単に続けられていた」と思うことでしょう。

そして、1日15分の高血圧改善法があなたの日常の一部になっているはず。
そして、無意識のうちに高血圧にいい食べ物だけを求めるようになっているはず。

そして、高血圧に関する正しい知識や考え方が
脳内深くにまで染みこんでいるはずです。



朝日新聞の朝刊にも掲載されていましたが
厚生労働省研究班の調査によると40歳の男性では、高血圧の人は、
正常値の人に比べて生涯にかかる医療費が376万円高いことがわかっています。

とくに高血圧が医療費の負担を増大させていることが、
下のグラフをご覧いただくとよくわかると思います。
さらに通院することになると、時間金銭的な負担に加えて、
検査や診察のために時間的な負担もかかります。

今回の高血圧改善DVDは、1日15分程度で誰もが簡単に実践できるもので、
とても経済的かつ安心して実践できる方法
です。

DVDの価格は、29,800円

決して安くはありませんが、私(邱)と辛先生で考案した
東洋医学の真髄を結集させたDVD
で、
その内容や方法については、絶対の自信があります。

「試してみたいけど、毎月の治療費や薬代で出費がかさんで
3万円払うのは正直つらい…」

という方のために、少しでも多くの方が実践できるよう
期間限定ですが通常価格の半額である14,700円で提供いたします。

本気で高血圧を根本的なところから改善して健康なからだを手に入れたいと
考えているなら、おすすめの商品です。貴方自身でご判断ください。


商品・販売価格

1.高血圧改善 ノウハウ編DVD (64分11秒)
高血圧を改善するためのツボ刺激、効果的な呼吸法、お悩みの症状に効くツボ刺激、高血圧を改善するための気功法(動功および静功)、高血圧を改善するための食事法、生活習慣法の詳しい解説
2.高血圧改善 実践編DVD (42分13秒)
高血圧を改善するための毎日実践するツボ刺激と気功体操のメニュー約15分間を、最初から最後までインストラクターがあなたの目の前で呼吸のタイミングや回数を数えながら案内してくれる実践編DVD。あなたは1日1回、この『実践編』のDVDを再生して15分間、インストラクターの言うとおりの動作をそのまま真似るだけので、挫折することなく続けることができます。
3.高血圧改善 冊子版 (48ページ)
外出時などDVDを見ることができない場合、この冊子を携帯しておけば、どこでも高血圧改善法を実践することができます。また生活改善のパートに関しては、DVDでは時間の都合上取り上げられなかった細かいポイントについてもきちんと冊子で解説しています。

特別価格 29,800円

13,700円(税込)




送料代引手数料無料

※お申込み頂いた方には、原則3営業日以内に商品を発送いたします。

※決済の際の個人情報は、暗号化されて送信されますので安全です。

※お支払い方法は、銀行振込、代金引換、クレジットカード払い、コンビニ払いからお選びいただけます。

 

今回、ご購入いただいた方にDVDとは別に
5つのスペシャル特典をご用意いたしました。

スペシャル特典#1:
毎日の血圧把握に便利!
高血圧チェックシート

高血圧チェックシート多くの方にとって「血圧を測るのが怖い」というのが本音かもしれません。ですが、できることなら毎日きちんと決まった時間に血圧を測って自分の血圧を管理することはとても大切なことです。一般的に血圧は日内変動といって時間帯によって高いときと低いときがあり、1日のうち10〜20mmHg変動します。そのため、日々の血圧に一喜一憂する必要はありませんが、毎日決まった時間に血圧を記録して自ら管理することは、血圧を改善する上で必要なことなのです。また自分の血圧が下がっていることがわかれば、高血圧改善法を続ける動機づけにもなりますし、血圧が上がった場合、何が原因で血圧が上がったのかきちんと考えることは血圧を改善するための基本です。そこで今回特典として、自分の血圧の変化がひとめでわかる特製血圧チェックシートをプレゼントいたします。是非とも冷蔵庫やリビングなどの目に付く場所に貼って活用ください。

スペシャル特典#2:
簡単そのまま真似するだけ!
高血圧改善 実践編DVD

実践DVDはじめの頃は、1日のメニューをある程度覚えるまでは、本を開いたりDVDを再生したりしながら1日のメニューをひとつひとつこなしていかなければなりません。
DVDなら、やり方をチェックしながら一時停止ボタンを押し映像を止めてから実践し、終わったら再生して次のメニューをチェック・・・この繰り返しはハッキリ言って面倒です。この面倒臭さに耐えきれずに挫折してしまう人が少なからずいるのも事実です。インストラクターか誰かが私の目の前で付きっきりで15分指導してくれたら…という要望にお応えして、別に1枚『実践編』としてDVDを今回お付けします。1日のメニュー約15分間、最初から最後までインストラクターがあなたの目の前で呼吸のタイミングや回数を数えながら案内してくれます。あなたは1日1回、この『実践編』のDVDを再生して15分間、インストラクターの言うとおりの動作をそのまま真似るだけ。この『実践編』のDVDさえあれば、苦もなく続けることができるでしょう。

スペシャル特典#3:
携帯するのにとても便利!
高血圧改善 冊子版

冊子今回『ノウハウ編』『実践編』のDVD2枚の他に冊子もご用意いたしました。
基本的には実践編DVDをご覧いただきながら高血圧改善法を毎日実践いただいて問題ないのですが、外出時などDVDを見ることができない場合には、この冊子を携帯しておけば、どこでも高血圧改善法を実践することができます。
また生活改善については、DVDでは時間の都合上取り上げられなかった細かいポイントについてもきちんと冊子で解説しておりますので是非ともお読みください。この冊子はDVDと同梱してお送りさせていただきます。

スペシャル特典#4:
1ヶ月間毎日お届け!
高血圧改善応援メール

メールせっかくこの高血圧改善プログラムをやろうと決意してくれたあなたには、途中で挫折することなく最後までやり遂げてほしい!それが私たちの願いです。そこで、あなたががんばって続けられるように、毎日メールを送ってあなたが毎日続けて血圧が改善できるよう応援します。1日1回、毎日あなたのメールボックスに1ヶ月間メールをお送りします。毎日あなたのメールボックスに送られるメールを読むだけで「ふむふむ、なるほど」とその日から使える高血圧に関する正しい知識や改善法を知ることができ、「今日もがんばとう」と高いモチベーションを維持することができるはずです。毎日届くメールを読みながら、1ヶ月続けてみてください。1ヶ月続けた後、「あれ〜、結構簡単に続けられていた」と思うことでしょう。そして、高血圧改善プログラムを実践することあなたの日常の一部になっているはず。そして、無意識のうちに本当に体にいい食べ物だけをあなた自身が求めるようになっているはずです。

※あなたが「今日から高血圧改善がんばろう!」と思ったら、専用ホームページからあなたのメールアドレスを登録してみてください。その日から、あなたのメールボックスに毎日応援メールをお届けいたします!

スペシャル特典#5:
確認したいときにいつでもチェック!
購入者様専用サポートサイト

サポートサイトあなたの血圧がきちんと改善できるよう、DVDとは別に購入者様限定のサポートホームページをご用意しました。
購入者様のちょっとした疑問またはご不明点をサポートホームページで公開して、しっかりサポートしていきます。また、DVDや冊子でお伝えできなかったことや高血圧改善法を実践する際の注意点などについても、このホームページでご覧いただけるようにいたします。
このサポートホームページは、購入者様には無料でご招待します。アクセスするためのホームページのURLと専用パスワードは、お届けする商品に同梱いたします。




送料代引手数料無料


良くある質問:Q&A

DVDの高血圧改善を実践すれば降圧薬をやめても大丈夫ですか?
現在、降圧薬を飲んでおられるなら、薬の量を減らしたりしないで、普段通りに薬を服用しながらDVDの高血圧改善法を併せて実践してください。
また、血圧が改善したからと言って自分自身で判断せずに、必ずかかりつけの医師の指示を受けてください。血圧が下がってくれば、その血圧に対応した薬を処方してくれますので、焦らずに頑張りましょう 。
忙しくてあまり時間を割くことができませんがそれでも大丈夫ですか?
ひとりでも多くの人が挫折することなく血圧を改善できるよう、1日15分程度の誰もが簡単に無理なく続けられる方法を考案しました。したがって、忙しい方でも実践できると思います。
ただし、毎日続けなければ十分な効果を得られませんので、1日15分程度毎日続けることが重要です。併せて、DVDや本の指示にしたがって、少しずつ生活習慣も改善するようにしてください。買うだけでは効果がありませんので、高血圧を改善するために何が何でも1日15分続ける!とお考えの方のみご購入ください。
現在74歳ですが、年齢による制限などありますか、私でも無理なくできるでしょうか?
基本的には老若男女問わず誰でも実践いただけますが、高齢者の方や虚弱体質の方には、無理のないメニューを別にご用意してありますので安心ください。まずはDVDをご覧いただき、通常のメニューを無理なくこなせるか確認してからご自分に合ったメニューを取り入れてください。
どのくらいの期間で血圧が下がるようになりますか?
効果については個人差があるので一概にはいえません。この高血圧改善プログラムでは、人によっては、初日のツボ刺激&気功体操の15分だけで血圧の降下を実感できます。ツボや気功によって経絡の流れがスムーズになり、気血が整えられ、その結果、高かった血圧が一時的に下がるからです。血圧が高い原因は、人それぞれで不摂生が長ければ、改善にはある程度の時間を必要とします。目安として、3ヶ月きちんと実践してください。毎日きちんと続けていけば結果が出てくることでしょう。きちんと続けられるよう、ご不明な点やご不安な点についてはサポートしていきますのでご安心ください。
現在、降圧薬を飲んでいますが、このDVDを実践しても問題ないですか?
現在、降圧薬を服用されている場合は、いつも通り薬を服用したままDVDの高血圧改善法を実践していただいて問題ありません。血圧が下がってきたら、改めて主治医と相談してみてください。
インターネットで買うのが初めてなので本当に送られてくるのか心配です。
クレジット決済は決済会社イプシロンの厳重なセキュリティシステムで保護されておりますので安心してお買い物いただけます。初めての方の中でインターネットから注文の仕方がわからない方は、電話でもご注文を承っておりますのでお気軽にお電話ください。(フリーダイヤル:0120-424-447)
また本当に送られてくるか不安な方は、商品の配達時に料金をお支払いいただく「代金引換」でもご注文いただけますのでご安心ください。

追伸

ぜひとも高血圧改善DVDを実践して、
血圧に悩まない健康なからだを手に入れてください。

DVDには、辛勇と邱淑惠が
今まで培ってきた東洋医学のノウハウの結晶が詰まっています。

だからといって、DVDを手に入れたことだけに安心しないでください。
当たり前のことですが、
DVDを見て毎日コツコツ続けなければ決して血圧は下がりません。

そして1日15分、簡単とはいえ「よくなりたい」「血圧を下げたい」という
気持ちがなければ、どんな簡単な方法であっても続けることはできません。

続けられない理由を探すのではなく、
続けるためにほんの少しだけでいいので努力してください。

健康な体を手にして、これから歩んでいく豊かな人生を想像してみてください。
もしかしたら「元気になったって、趣味がないからすることがない・・・」
と思われるかもしれません。

でもそれは、体調が不調だから、悲観的になっているだけです。
医学には、心身相関という概念があり、心と体は密接に関わりあっています。
つまり、健康のからだを手に入れることができれば、
活力がみなぎり、心も明るく積極的になるのです。

私たちの患者さんの多くも健康を手に入れることによって、
前向きになり新しいことにチャレンジしたり、交友範囲を広げたり、
旅行を楽しんだり・・・まるで別人のように人生をエンジョイしています。

そんな姿を見ると、
いつも自分達のやってきたことに対して、誇りに思い嬉しくなります。

「あなたの血圧が改善され、血圧を心配せずに健康なからだを手に入れて人生をエンジョイすること」こそが、私たちの願いです。

明日からではなく、今日から私たちと一緒にはじめましょう。




送料代引手数料無料